2017年1月23日 (月)

寒いけど

クソ寒いけど仕事へ。朝は3℃だった。

ほっかいろを5個使用(笑 定例分のお仕事は無事終了。やれやれ。

今月の残り6日間でPCと格闘しよう。それしかない。

土日は仕事が待っている。暖かくなってくれよ。

続きを読む »

2017年1月22日 (日)

ごぶさた 

なんと、いつも通りの方法だとログインできないようで(笑

なんで?なんとか入れたけど。

A-10SGですが、箱入りになっています(爆

3/Eまでお預け。すべて3/Eまで封印(爆 仕事などをしないといけないので。

ガレージデッキのフェンスのシルバー塗装もプロにお願いした。やってると仕事が進まないので。

簡単なところで 1543球DACのリクロックのクロックモジュールを他のメーカーの

66.000MHzが安く入手できたので、それに変えてみた。

ダメ。残念。情報量がガタ落ち。もや~っとした音になった。なんじゃこれ???ひどいな。

エージングすればよくなるのかな?

現用の60.00000MHzが最高だ!

A-10SGの電源は鉛シールバッテリーがよいかも知れない。とか思いだした。

なんたって安いし。インピーダンスは1kHzで数ミリΩと低いし。数百Aを数秒出力可能だし。

パワーアンプICは元々カーオーディオ用だし。問題は充電だが、鉛シールバッテリー

充電キットが秋月で1k程度である。音楽を聴く時は切り離せばよい。

聴き終わったら充電。充電が完了すればフローティング充電モードになるし。

放置してもOK。

電源からのコモンモードノイズも関係なくなるかも。

信号入力側の対策をすればOKかも。

2017年1月17日 (火)

寒波の中・・・日曜日

アルバイトくんが来てくれたのでガレージデッキのポリカ板側面のコーキングガードを設置。

アルミFB 5*20 5t を2枚重ねてポリカと同じ厚みの10tとした。

コーキングを打つのは暖かい?日に延期した。

LED照明用のCチャンを梁につるブラケットを製作。Cチャンを所要長さにカット。

今度の丸ノコ歯はアルミは?上手くまっすぐに切れない。鉄パイプなら切れるのだろうか?

LED蛍光灯の取り付けまで進まず。

17時を過ぎたので作業を止める。

強風寒波で体感温度はメチャ低く感じる。

2017年1月14日 (土)

A-10SG部品集め 3

港北さんからパーツセットが届いた。受付メールから1W。

開けてビッリ!部品パックそれぞれについて袋に入れられて品名数量の荷札が付いている。

それには数量、品名、品番はもちろん、実装位置やメモとして実装上の注意事項とかが書かれている。

凄いね!間違いなく完成させて、よい音で聴いてほしい。という気を感じる。

セットにした時の間違いが無いか。のチェックリストも付いている。こりゃ時間が掛かるわ。

好感度抜群。買って大正解!入手まで、ちと時間が掛かったが待っただけのことはあった。

DCジャックも購入したが、そこらの安物じゃない。信頼できる良いものだ。ちゃんと選ばれているようだ。

これも買って大正解!

某〇式で勝手に指定外のパーツに変えて満足できる音にならず、結局、指定のパーツに

買い直して、高くついた。なんてことは何度も経験している。

まぁー勉強にはなりましたが。

お仕事を済ませて、バシへ。

無線リモコン関係のスペーサー他を買う。

コンデンサースペーサーが売り切れ。困ったもんだ。

某所で真空管を買う。やっている日が決まっているらしい。近日中に閉店するらしい。

バシではココと東京真空管以外には無い。

こんなに真空管の中古だけど沢山ある球をどうするの?どこかが引き継ぐのでっかと言ってみたが、反応なし。

Dが引き継いでくれればいいのに。まざかゴミ?に出すの?

値切って東芝の通測12au7新品、金メッキの6DJ8中古、東芝の6CL6通測の新品を捕獲。

一瞬、箱買いしちゃおうかと、悪魔が囁く(笑

球はあまり知らないので、捕獲しておくべきブツが他にもあるかも知れない。

6CL6は高校生の頃、FDAM-3に50MHzのGGリニアを作ってEスポで遊んだ記憶がある。

あまりパワーは取れなかった(笑 電電公社の払い下げ中古球100円だから、ベースの

ガラス部分にヒビが入って、破壊した。 S2001とかは高くて買えない。

TV球の10GK6は400円くらいで買えた。確かカラーTVの映像増副管でリニアリティーがよいMT管。

10GK6-PPに800Vを掛けて50W程度出した記憶がある。プレート赤熱。若気の至り(笑

さすがP-P増幅器。 遇数次高調波はキャンセルされるんだ。NHK(2ch)のTVIは少ないな。

画像の乱れは、ほとんど増えないな。教科書に書いてある通りなんだ。なんて感激した(笑

1/15 寸法指定して注文しておいたブスバーが届いた。速いね。

これで部品は揃った。が時間が。。。

くそ寒いけど、電動工具が出ている間に電源ベース板のカットとかはやらないと。

2017年1月13日 (金)

ガレージデッキ 照明取付

LED照明と無線リモコンで行う。

車にリモコンを積んでおいて、ガレージデッキへの出入り時の照明は無線リモコンで

やろう。自動モードとしてアップゲートと連動してもよいかも。

EEスイッチを入れておけば昼間の明るい時は無効とできるし。

LED照明は軽いので、レースウエーを使うまでも無いだろう。

アルミのCチャンを梁から下げて、それにLED照明器具を付ける。

日曜日は雪の可能性があるが、アルバイトくんが来れるとのことなので日曜日にやろう。

フェンスのシルバーへの再塗装は素人の手では無理そうなので、プロにお願いするつもり。

雪が積もると、枯れてしまう植物を屋根のあるところに移動した。

温室がほしいなぁ。でも空調をどうするかだ?窓用エアコンでなんとかならないか?とか妄想。

A-10SG

電源の部品は揃った。港北のパーツセットがまだ来ない。今時、遅杉。

売れすぎて部品手配からしているのかも。付録の経済効果は凄い。

超多忙、突入間近。毎週土日曜日は仕事。確定申告もある。

こりゃ3/Eまで箱入りだな。残念。

平滑コンブロックは作れるので組み立てておこう。

土日、寒波襲来につき植物を保護しないといけない。

雪は大丈夫なのだろうか?仕事なのですが。

2017年1月12日 (木)

なぜなんだろう???

A-10SGの回路図を見ていると、何やら?よくわからない箇所がある。

ノウハウなのかも知れない。というか。誰か教えてください。

わかんないのはNFB回路のネットワーク部分。

片電源なので非転入力側は1/2VCCを作る回路でよく見かける回路。

わかんないのは反転入力側(NFBネットワーク)(爆

なんで定数がパワーアンプIC入力の正側と負側で異なるのだろう?

普通、両電源ならセンターに接地してゲインを決めるところ。

単に負側入力のOPは正側入力のOPアンプのバイアス電圧(電源)を作っているだけなのだろうか?

おしえてください。

2017年1月10日 (火)

A-10SGに使う平滑用電解

スケルトン電解コンを捕獲。無事捕獲できてよかった。音良杉。

コンデンサースペーサーも捕獲。スケルトン電解の場合は必須のパーツ。

おやっ?気になる・・・大丈夫なのだろうか?

某〇のパーツセットに付いてる0Ω抵抗はJP(銅線0Ω)にしないと。。。

と思うのですが?いらぬことですが。A-10SG音悪杉とかなると、かわいそうなので。

0Ω抵抗でもいろいろあろうとは思いますが。

0Ω抵抗=JP線ではないものがあります。特に抵抗器の形をしたもの。

0Ω抵抗をJP線として使ってえらいめ(音悪杉)にあった経験があります。

おかしいので測ったら抵抗があったので当たり前にメーカースペックを確認したら銅線とは

思えない大きな抵抗値が記載されていた。確認したのだろうか???

採用したものは抵抗ありませぬ、ものなのでしょうか?

まぁー。私は変なものは使いませんが。

2017年1月 9日 (月)

A-10SG部品集め 2

バシへ走る。

なんか混雑している。えべっさんなんだ。

ぼったくりの駐車場は今年もやっている。ご注意ください。

と言っても、空いていたら止めるしかない。運よく良心的な駐車場に入れた。

電源ブロックの電解コンと端子台などを捕獲した。

エルナーの35V4700μF×3パラ@500で行くことにした。外装フィルムの無いスケルトン電解だ。他、何種類か入手してあるので試聴して最終決定しよう。

スケルトン電解は、たぶん抜けのよい音がでるだろうと妄想。

眠っていた電解はエージングが必須なので判定には時間が掛かる。

アルミに塗るテナコートも捕獲しておいた。アルミに塗布しておくと腐食が防げて持ちがよい。

アンテナに塗るものだが、ガレージデッキのアルミ材のカット面とか地金が出る部分に塗っている。

家に戻ってスケルトン電解を試聴。1543球DACの電源に入れてみた。

予想通り、抜けのよい音が出るが、高域寄りの音がする。ダイナミックさがほしい。

エージングしてどうなるか?だ。様子を見よう。

抜群によい。音は、ちゃ電解のHiFi版だ。あわてて捕獲しに行った。やれやれ。

Dのラミネートぱわーブスは基板の穴に合わなかったので、GNDなどの強化用に

銅ブスバーを注文した。長さは指定にカットしてくれる。

これはやるべきですよ。費用対効果は抜群によい。お勧めです。

1/13放熱器スペーサー用のアルミフラットバーが届いた。今回はものたろさん速かった。