« 2006年5月 | メイン | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月31日 (木)

リモコン

DAC7搭載のCD-P用リモコンを捕獲。
これが無いとこのCD-PはDACとして使えない。
でもどこか?抵抗あたり?弄ると無くても使えるかも?
そんな予感。
ピックとか他がダメなジャンクがDAC7のDACとして使える。
KAIDAC7にしようかな?
あららっ。。。???動かない。。。リモコン分解?

2006年8月27日 (日)

整理

異様に増えすぎなのと来年は4代目になるので整理することに決定。
残す箱を買って来て新しい嫁虫を5匹捕獲して婿虫を10匹で完成。
残り11箱は産卵が済んで虫が居なくなったら土ごと捨てることに。
しっかし、鈴虫も大量になって鳴かれると耳が痛い音圧になる。
1箱100匹としても11箱で1000匹オーバー
音圧はいくらになってるのだろう。。。困ったもんだ。
鈴虫難聴になりそう(爆)

2006年8月11日 (金)

学習リモコン?

ジャンク(しんこ)リモコンが届く
立派なリモコン。スリッパみたいにデカイ(笑
えっ!プログラマブル リモート コントロールって書いてある。
高かそう。ラッキー!
そんで検索してみたが日本語のページは無い。
輸出仕様でんなー。。。なんか信じれんお値段してるしぃ。

しっかし。おしいなぁ〜。。。使えないんだろうか?

そんでー自分がリモコンになったつもり(笑で学習させてみた。
おおっ!動くじゃないですか!
パナも犬印も動く!リモコンが整理できる。
もっと捕獲しときゃーよかったー。かも。こういうときに限って
1個しか。

2006年8月 4日 (金)

パナなトラポ試聴

音が歪まないが試聴
光出力しか付いていないので光-LTC490バランス送り-1541エピ
ST490バランス受けで聴いてみた。

おと悪っ。。。なんじゃこれ???音は歪まないし音も飛ばない。
けど。音悪すぎ。おかしい。。。

それではってことで犬印XL-F3KAIの光出力に接続
これ、TOSリンクを179にして確か光量を増やしてダンピングRを
下げたと記憶。
おおっ!いつもの音に近い。
やはりパナなジャンクトラポは。。。
こりゃーピックを交換しないとダメかも?
でも元から音悪い可能性も?
ピックが残っていれば交換してどうなるか試してみたい。かなり
〜。
その前にお安く174を179に交換してみようか。

そんでー。XL-F3KAIのLTC490バランス送りに接続を換えて聴いてみる。
ぜんぜん凄い!!!
やはりバランスで送らないと話にならない。

なんでみんさんLTC-STのバランスで送らないのか?かなりかなり不思議。。。パルストランスなんてクサイのいらんのに。

それとOPアンプ基板の定電流石
パナなエポキシレジンモールド石C215◎かなりイイ!と思う。
C147○いらんかも。

2006年8月 3日 (木)

パナなトラポ

G12dqzwn
箱も開けずに置いてあったジャンクを弄る。
綺麗なジャンク。無傷みたい。

TOCは読む。
しかしその後がダメでトラックを捜し続ける。
1曲目も読まない。
エラーで蹴らないで捜し続けるところが、かわいい!
こりゃー。。。ピックが。
必殺CDを入れてみる。読んだ!
でも6曲目でアウト。
やはりピックみたい。

蓋を開けてピックの清掃。やはりダメポ。そりゃーそうだ。
仕方ない。必殺技で。
勘で弄る。
全部読むようになったけど、ピックを交換する必要アリかと。
あと多少効くかも知れない電解を全部OSコンに交換くらいかな?

コイツ。○ニーのCDPみたいにリニアなんとか。
スライド抵抗の位置でピックの位置を見てるみたい。
デジタル出力は光だけ。