« 2007年6月 | メイン | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月29日 (日)

続・・・KAIDAC�

Dt9z2o_g
疲れました。
あとこんなのを2枚作らんと。。。
めげそっ。

右下:整流平滑
中央下:fsデコード・表示変換
上中央:バーチャル・バッテリー・レギュレータ。2回路(DF,8-16倍用)
上左:DAIR用定電流-シャントとゴールドメッキ放熱器(笑
左上:タカさん配布のDIR1703

エサはパワーブスで非安定化DCを送電してバーチャル・バッテリー並びに定電流シャント方式のローカルレギュレータを入れて各回路のエサになる。

DIR1703基板はCN(赤−白)でドッキングされる。

2007年7月28日 (土)

パーツランドへ

バシへ出撃してパーツランドへ
抵抗器捕獲。単価が安いのでほとんど売上に貢献せず(笑

やはり買い物カゴ方式のWebショップで24H365日営業しないとベースとなる売上が厳しいのでは?

共立・デジット系。東海系。三協系。
今回、パーツランド系の復活でバシでもなんとか自作用部品はカバーできるようになった。
継続発展を激しく期待します!!!

2007年7月22日 (日)

試作

作ってみたけど。ちと問題発覚。そうなる気はしていたけど(笑
これはへぼKAIですなぁー(爆
オリジナルの設計者さん。しっつれいしやした。

07.07.23KAI
MOS-FETをオリジナルの石K982に変更。ココがミソ。
MOS-FETでバイポーラTrをドライブする。
基準電圧源を作る方法は変更しない。
定電流-定電圧(抵抗I-V)はかなり気に入ってるし、あのシャンレギュICのおかげで前回(クロックMOD用の)の比ではない。すごく安定している。いちどドライヤーであぶってみよう(笑

2007年7月21日 (土)

そしてバシ

あそこでDiを買っておく。ウルトラなのに安い。
ダンマリ。にんまり。

某Dでしょうむないゴミ?を捕獲。
別のあのブツは増殖していた。たんとあるのかも?
試作部品を捕獲。抵抗器1種類買い忘れ。

a-10XX ???

F3fjrq6p
KAIDAC�の次の企画。テキトウ。
2台合成してA-10XX(えーてんXX?)にKAIしよう。と内部を偵察する。
あっらあ〜?ドライブまではICだったのですか。。。
オールディスクリートじゃないでんなぁー。
(この画像、もちろんA-10Xの内部写真ではありませぬ)
あんぷ�基板でも使うかな?

でかいトランスに電動VRリモコン。
リモコンセレクタに名石つき。
リモコンセレクタはこのままじゃダメですな。たぶん音悪すぎ。

バーチャル・バッテリー

KAIDAC�用のレギュレータ。
�3たんし(リレードライブ電源など)
�定電流−シャント(DAIR)
�バーチャル・バッテリー・レギュレータ。
(SPDIFアンプ系、デジフィル、8→16倍回路)

�は定電流-定電圧(I-V変換)をバーチャル・バッテリーオペレーション。
テクニクスのヤツをKAIですなあ〜。あハハ。
動くかな?性能を検証しないといけない。バシへ買出しにGO!

2007年7月16日 (月)

移動

倉庫でやっていたXの修理と整備が済んだので、ここらでマジに音を聴こう。
と思って機器を移動しはじめたら雨。
えらいこった。膝が痛いぞ。どーしょう。あんぷ重すぎ。
なんじゃくなお体。体重減らさないと。
準備運動して一気に移動-設置。
音は!初めて聴いた時と印象がぜんぜん違う。
やはりあれは故障寸前だったのか?
続きはmixiで

200099

あっらあー。カウンターが20万越えました。
ありがとおーございますだ。

2007年7月14日 (土)

バシ出撃

Ztfqglri
XのパワTr交換するもアイドリングにかなりの差あり。
4、5、8台かな。
同一ランクだが選別しないとダメ。片ちゃんは全部8mV台なのに。メーカー納入のはねかな?そんなこたあ〜無い。たぶん。
なので8mV台じゃないと気持ちが悪い。

DC電源とテスターとかをええかげんにクリップで挟んで選別を始めるもキケンを予知。
台風接近かなのにバシへ。
パワとら選別ジグの部品を集める。
マジメにしないとトラ破壊するかも。

そんでジグ画像。07-7/15

2007年7月12日 (木)

まじか?

ひとりごと。