« 2008年3月 | メイン | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

消えた。。。

某、メタキャン石が消えた。高いから残っていたのだけれど。。。まさか、あんなの。誰も思っていたけど。
保護しておいて正解だった。

もうー入手できないだろう。音はおなじような型番とは当方の環境ではワープするくらいの差でした。

2008年4月29日 (火)

じゃんくBSチューナーつゆだく

某BSチューナーに電解コンRJ3が使われている。
コイツがえらいことに。たぶん4級塩。
電解液もれもれ、つゆだくで基板からシャーシまで腐食。
持ってる人。確認しておいたほうが。。。
保管しておくにしてもこのままじゃー問題なので不良の電解を削除して洗浄しておいた。

じゃんくノート修理

KAIトラポのCPUのパワー不足の時のために捕獲したじゃんくノートを修理。
DCジャックのハンダ不良。ポインティングデバイスの不良。
ハンダ不良は端子のメッキごと剥がれるよくある不良。
この機種は光学ドライブのモジュール取付けビスが5角?のトルクスだった。これより前は普通のバインドネジ。そんな工具持ってない。仕方ないので壊して逆タップで外す。一発で外れた。
しかし代わりのトルクスネジが無いな。ナベビスでやろう。

2008年4月27日 (日)

ハイトげーじ

低価格品を捕獲。
ダンボールを開てみる。木箱に入ってる。へぇー。
どこの何が問題なの?というレベルですね。
関係ないけどこのダンボール箱いいです。
収納小さく。組み立てると2種類?の大きさになる。
モノの良し悪しはタワシでんきやなのでわかりません。というか素人が使う分には十分すぎます。
これで特価総額7Kちょい。いい買い物しました。
行かないけど○チン△なんかしたら7Kなんて10分も持たなくて消滅かもですよ。

某CD-Pの5代目

修理してやろうと弄る。
マルのオレンジベルト?バンコート?バンテック?ベルトを
溶着して何本か作る。

上手くいかんです
マルベルトじゃー用途が違うからスリップしてダメ。

カンシャク起こして伸びたベルトをはさみでプッチン。
短くして貼って使おう、としたけど無理。こまつた。
ピックが原点までこないと何も始まらないのです。
ベルトの手配を考えよう。千石に期待かな?

とりあえずFCLが生きてるか試しておこう。
CD読むけど片チャンだめよの機体に入れてみた。
と言うかCD読めるのはたった1台だけ。

おおおつ!いけそう。
5代目にしてFCLの完動品にあたったみたい。
これで当時のままのCD-Pに復活できる。
このCD-Pのデザインはなんか自分に波長が合うのです。
これになんとか?というメーカーみたいにP社の中身を
組み込むとか?おおおつ!

2008年4月26日 (土)

せんごく

5/2開店らしい。部品など搬入されているみたい。
うえだ無線周辺が濃くなるね。

某CDP。復活の可能性あるかも?
ピック移動ベルトが伸びてるから原点へ移動できない。
よってTOC読めない。
タイムアウトでCD吐き出し。
ベルトをチンしたけどダメ。ゴム腐りすぎ。
TOC読んでもFCLがどうか?
しかし、内部はかなりバージョンアップされている。
これは最終時期のブツかも?
ということはFCLの残存寿命があるかも?

回路図あればなぁー。
即、何のバージョンアップしたかわかんるんだけど。

2番石

お遊びで聴いてみたら2番かも。100円くらいで冗談じゃないよという感じ。
1番石を再試聴。
あ〜よかつた。ぜんぜん違う。凄Dレンジ。ワープ!

2008年4月23日 (水)

KAIトラポのあるみ

アルミ材料を発注。
連休中に加工しなくては。
表示窓用のフィルターは後で発注かな。

2008年4月20日 (日)

とりあえずの石

試聴。
もしかして、ええんじゃない?ビシ石と互角かも。
ギター演奏の曲を聴いてみた。音質はともかく雰囲気違うな。
こりゃ勝負しちゃダメ屋根。
ビシ石は小ホールステージでギター生演奏浮かび。リアル!
初めて聞いたときこれ選んだ人、絶対ギタープレーヤーやっ。
と思った。ぜんぜん知らなかったけどあとでやはりだった。

とりあえず石。悪くはないな。これ某所で@10えんやん。ショック〜。
でもなんか異様な雰囲気になってしまった店?だから買いにくい。

某CD-Pをもう一度、真剣に調査。
同じブツがかれこれ4台いや5台かも。
間違いない。FCLモジュールが故障。どれもみんなFCLやから欠陥でんね。
鳴き止めとかでへんな樹脂で埋めるからこうなるのですよ。
といっても20数年前のブツやし。十分耐久ってるってことか?
ファンヒータみたいに最新のに交換してくれるとか?ありえんけど。

2008年4月19日 (土)

4562

バシで某石4562受け取りほか、おしゃべり。
戻って4562試聴。
現用のW社からのブツと音が違う。今回の4562の方が素直。
というか、IC交換にあたりCNの抜き挿しが影響しているのかも。良く鳴っています。たぶん99.9パーセント本物。
こんなんが250えんって!えらい時代になったもんです。
5532も悪くないと思うけど、そりゃーですよ。某メーカーさん。
コストの問題なのかな?
いっせいに5532
いっせいにFRD
いっせいにSBD
いっせいに4562になるかも。