« タクトスイッチのキートップ | メイン | 続 箱 »

2008年9月23日 (火)

続 じゃんくノート復活NB15 完

NB15Bのマザーをじゃんくノートマザーブームの時に捕獲してあったもの(マザーX)と入れ替え、ついでにES版のP4-1.8CPUをインストしてとりあえず復活したが。

その続き。

マザーXにはFDDフレキを接続するCNが付いていなかったのでジャンクマザーより移植。低温半田を使えば、かんたん簡単。(端子ピッチ大きいし)

マザーXにはミニPCIのスロットが付いているので無線LANを増設。54MのUNEX  RM1が1K円くらいで入手できる。検索してドライバーは拾えた。

FDDと無線LANともに無事認識できている。これで完成。うちで最強最速のノートになった(爆

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349245/16348070

続 じゃんくノート復活NB15 完を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。