« その後 | メイン | 分解 »

2009年1月17日 (土)

KAIDAC-Ⅲはじめようかなあー。

Dscf0064

もやあ~っとした手ぶれ画像。めんどうなので。

KAIするブツはNE-BSTXXXX わかる人はわかるブツ。

右角手前がエレアトさんのSD-RAMメモリーDAI/1541差動出力。

http://fpga.cool.coocan.jp/wordpress/

右角上がお年玉基板。

http://myanystyle.net/

シールドで囲われた部分にデジフィルと16倍回路があるけど、とっぱらって

そこにILなんとかICのデジタルアイソレーター回路を入れる。

KAIDAC-Ⅱに準じて配線整理してチューンして、I2S差動が入力できるようにフォーマットなど変更して。

あはは。楽勝!!!

状態表示と制御回路はKIDAC-Ⅲでは新規に作ろう。これに一番時間がかかるかも?

ここんとこが中断の元になるかも(笑

そうならないようにできるだけ既製品とかキットなんかをつかお~っと。算段はついているのです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349245/17837340

KAIDAC-Ⅲはじめようかなあー。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。