« MJを買うと | メイン | XE600 »

2010年5月 4日 (火)

SCD-XE600→SCD-H1000

SCD-XE600をKAIしてDVD-H1000に組み込む。と、どんなん?

組み込み筐体はDVD-H1000ジャンク。ゴールドムンド狙い。

基板はヒロさんところのモノ。

デジタル系電源はLT3080。これしかないでしょう。

アナログ電源系はTYPE-Eを2枚使い。整流回路を±で独立したいから。

アンプはA12。LH0032を、もしかしたら。

フィルター+DCサーボ系はディスクリ評価基板C

カップリングコンデンサーレスは必須。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349245/24056551

SCD-XE600→SCD-H1000を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。