« LM3886//4 | メイン | ひさしぶりのじゃんく »

2011年3月10日 (木)

LM3886//4続き

電源はパチスロの24Vトロイダルを2個使いで整流後、無負荷時33V

なんたって12Aはあるし。ローコストですし。

整流は普通のブリッジにFRDをパラを2回路。

微小チョークインプット。

平滑コンをブロックコンにするか?多パラにするか?

多パラの方がおもしろそう。茶電解の多パラとか。

BUSバーで多パラにしようかな?

ジャンクのパワーBUSを測定するとの静電容量は約0.3nFだった。

茶電解5個に対してこの程度だったら微小なので副作用無しに使えるかと。

茶電解が@1000μFで1BUSあたり5000μF。それを5パラで25000μFのユニットを4回路。

これで10万ばりきのアンプになるかな。

パワースイッチの接点が溶着するかも(笑

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349245/26113815

LM3886//4続きを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。