« 2011年7月 | メイン | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月24日 (水)

久しぶりの試聴

某M○☆さんのところにビシ石が見えた(笑

なんか気になるので捕獲して試聴してみた!

しかし高価な石です。あるところにはウン千個も在庫があるのに。。。

そんで試聴。

PCM1794に、ごめんなさいを言わないといけい。。。

1794はクソじゃなかった。

ちゃ~んとダイヤトーンの音が出るから不思議。

ホント、石のスペックの差よりメーカーの音の差の方が大きいと思う。

しかし高価。100個くらいほしいけど(笑

2011年8月 7日 (日)

DN-USB DACのD-D化 完

hpミニノート(Win7)にfoobar2000をインストルーしてe-ONKYOから落としたファイル96kHz24bitを再生してみた。

KAIDAC(TDA1541A)では再生できなかった。つまり48Kを超えるfsになっていることは間違い無い。

PCM1794のDACをに接続して再生OK!

念のためオシロでSPDIF波形を観測。

PCでfsを変更すると、それに応じて出力周波数が変化したので

間違い無いでしょう(笑

無事USBで96kHzが再生できた。

音は!!!凄すぎ。。。

極超真迫サウンドと言うのでしょうか。柔らかく、自然で、なんせ自然で

出るときは出る、こんなシンバルは生以外で聴いたことがないです。

音源の入手が問題でしょうが、これを聴いてしまうと戻れない。。。

みなさんの自作DACにユニットの追加をお勧めします。

騙されて聴いてみてください。

2011年8月 6日 (土)

DN-USB DACのD-D化KAI

Dscf0324

Dscf0325

エバーグリーンの3999えんDACを捕獲してみた。しかし安い。

CS8416を買っても1Kするし(笑

USBインターフェースにはTE7022Lとか言う石が使われている。

96KHzまでOKに吊られて捕獲。

でもコイツはD-Dコンバーターにはならない。D-Aである。(笑

しかし怪しい。某nanoとか言うヤツは同じ石でD-Dコンバータになる。

そんで。分解してみた。

TOSリンクのTXが実装できるスペースがある。

でもCカップリングみたいで、ドライバー内蔵型のTOSリンクのTXなのかも?

オシロで見てみた。プレイするとSPDIFらしき信号が出るストップすると停止する。

でも変調は掛かってないみたい。

PCの設定がSPDIF出力OFFなのかも?見ていない(笑

----------------------------------------------------------------------

このままじゃ寝れないので、D-D化KAIのSPDIF取り出し実験を行なった。

DACに接続して無事、音出しOK!やったぜ!!!

そんで96Kが再生できるか?お楽しみ(笑

2011年8月 5日 (金)

収穫

スイカのヒゲが枯れると収穫時期らしい?

そんで、そうなったので収穫しておいた(笑

それより以前に割れたヤツを試食(爆

メチャ甘!!!

来年はスイカを増産してみよう(笑

仕事帰りにバシへ出撃してMEMBUFなどの部品を捕獲した。

デジISOはトラポに入れてSi(シリコン)-DSIXとして使うとオモシロイかも?とか妄想。

2011年8月 3日 (水)

MEMBUF+ISO

PROSTさんのMEMBUFにヒロさんのデジISOを組み合わせてみようかと。

これで念願の?理想的。