« ちょこっと横道。ひさしぶりのLH0032 IV-DSC | メイン | ひさしぶりの じゃんくノート魔ざー OSいんすと »

2012年7月 1日 (日)

ひさしぶりの じゃんくノートマザー ピイアサイン

ノートマザーのCNを調べてみた、忘れないうちに書いておこう。

*****************************

マザー側JP7(USB増設)←→USB-CN基板CON6

シルクのドットマークを1ピンと仮定

1ピン:GND --- USB-A 4ピン

2ピン:GND ---    〃

3ピン:D+  --- USB-A 3ピン

4ピン:D-  --- USB-A 2ピン

5ピン:+VCC ---USB-A 1ピン

6ピン:+VCC ---   〃

*****************************

マザー側CON2----SW/LED基板CON1

シルクのドットマークを1ピンと仮定

1ピン:100Ωを介してLED-A

1ピン:セラコン87nFを介して4ピンに接続(4ピンはGNDかも?)

2ピン:LED-K

3ピン:タクトSW-NO(電源SW)

4ピン:タクトSW-COM(電源SW)

3ピン:4ピン間にセラコン87nFが接続されている。

*****************************

マザー側ACON1(内蔵SP:4Ω/1.5W)

シルクのドットマークを1ピンと仮定

1ピン:Rch SPマイナス

2ピン:RLch SPプラス

3ピン:Lch SPプラス

4ピン:Lch SPマイナス

*****************************

マザー側PJ2(電源)

PJ2とシルクで記載されている側がマイナス電源(2端子パラ接続)

バッテリーCN側がプラス電源(2端子パラ接続)

*****************************

これで組みたてができる。

マザーはE350からB950の2.1GHzに変更した。

これなら十分なパワーがあるだろう。

取り付けピッチはE350マザーと同じなのでラク。

JP7(USB増設)はHTPC機内でエレアトさんのUDA基板と接続するのに使用する。

*****************************

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349245/29305277

ひさしぶりの じゃんくノートマザー ピイアサインを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。