« 2014年4月 | メイン | 2014年7月 »

2014年5月

2014年5月11日 (日)

続・・・・ローコストBDPの

あれ、のパルストランスを村田の102Cに変えてみた。

これはよいです!

超お勧めです。300えんでおつりがきますよ。半田コテ使えるのが幸せになります(笑

トロイダルコアに巻いて作るのがアフォらしくなります。やめておいた方がよいです(笑

ハイスピードでワイドレンジで立体的で、情報量が確実に増えてます。

いままで聴いていたのが、あふぉらしくなり聴けなくなります。すみません(爆

低域のダンピングファクターまで上がって聴こえます。

一瞬、低域がセーブされたかのように聴こえますが、う~んと下まで延びていて生に近いですね。

S/PDIFバカにできません。見直しました。

あれがお蔵入りしている人は、ぜひ102Cにパルストランスを変更してみてください。

試聴環境:H2000トラポ+あれ(DSIX)102C+P2D(DSD)+9018S(LH0032)

追伸:このパルストランスはエージングが必要ですね。

少し気になったテープデッキのフェライトヘッド臭い音が(笑

見事に消えて最高のサウンドを聴かせてくれています。

石を変更したのが原因のようで、あれの発振をなんとかしないと。

信号が無くなると発振してしまうようで。。。

続きを読む »

2014年5月 8日 (木)

続・・・ローコストBDPの

BDPと、あれのエージングが進む。ここらで妥協しよかな?いや、もっと良くなるかも。

あれ、のパルストランスをD製のモノに変えてみた。

激しく変わる。パルストランスが肝ですね。

中音域が充実してかなり良い。でもなんか、外観そっくりな音がする(笑

かいじんさんに今流行りのブツを注文した。

101とか102とか言うパルトランスとファインメットビーズとやら。

楽しみですね!

続きを読む »

2014年5月 5日 (月)

ひさしぶりのDAC他

時間がとれなくて宿題も進んでいないのですが

深夜にネットを見ているとオモシロソウなブツが出ていた。

http://dcamp.blog.fc2.com/blog-category-30.html

CS4398を使ったDACキット。

次に気になったのが2SK170を使ったプリアンプキット。

まず、DACキットの方を調べてみる。

電源は7812、7912、7809で一旦レギュレートしてある。

その後、5V、3.3V、3.3VのレギュレータでそれぞれのICへ給電しているもよう。

USBはCM102M、DAIRはCS8416、DACはCS4398、NE5532、他HC157、HC04

基板上のパーツは一式付いてくる。

あと電源トランス関係を用意すると音出しできる。

この内容でこのお値段は大変リーズナブルだと思う。

好みによってパーツを変更すればよいと思う。

それと、CS4398でDSDとか妄想。

私なら

①3端子を変更。3端子TO TPS7A47に変更。(とりあえず音出しに成功してから)

②電解コンが一部、海外製のようなので(10μF、1μF)KMHに変更。

③PLLループフィルターのCRをPPSとREYに。S/PDIFの終端抵抗器75ΩをROに変更。

④NE5532廻りのCRを利久ROとPPSに変更。

こんな感じ。

次に2SK170のプリ。

なんと、なんと、レギュレータは定電流ーシャント。もちろんDCアンプ構成。

音は、かなり期待してよいと思う。

続きを読む »