« 2014年5月 | メイン | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月28日 (月)

少し

USBDACですが進のチップ抵抗器の試聴が済んでいません。

なんだかんだと超忙しいです。

そんなこんなでケースをどうするか?で、ぐぐり。

バッチシなのがありました。なんか価格変動が大きいのすが、ポチりました。

ブツが届いたら分解してみましょう。

上手く入るかな?

追加工で収まればよいのですが。。。

エレアトさんでCNの位置関係の図面は公開されているので

バックパネルの加工は外注するのが良さそうです。

7/30

届いたので分解。

かなり複雑なことになっています。ダメですね。すんなりとは使えません。

価格破壊?されている方から部品鳥するのがよさそうです。

2014年7月18日 (金)

続4.1 USBDAC

パナなチップ抵抗器を試聴。

思わず笑ってしまいました。

チップ抵抗器であってもパナな音がするのですね。

やわらかいベースが特徴です。低音の量感たっぷりです。

この低音、昔パナなショールルームで聴いた音を思いだしました。

情報量はビスパの×0.8くらい。

悪くは無いですが、ビスパを聴いてしまっていますので、ビスパに戻しました。

おおおおお!っ。鳥肌です。この抜けとこのアタック感。たまらないですね。

低音も膨らまないで、ぐぐっと下の方から出ます。

そこで楽器が鳴ったような勘違いをしてしまいます。鳥肌です。

なんか、他に抵抗器を取り寄せてまで、試聴する気が失せました。。。

あと試聴するとすれば進工業のチップ抵抗器ですね。

ビスパに一票!

オーディオ機器メーカーさんS/PDIFの終端抵抗器、甘く見てませんか?

と言うか、カップリングコンが電解コンじゃあー聴こえないかな。

メーカー製でも昔はDCアンプがありました。といいますか、一時はDCアンプじゃないと

商売にならない。DCアンプは危険につき、もうやらないのでしょうかね?

アンプは退化してます。

SPを替えたくらい変わりますよ。お試しあれ!

2014年7月16日 (水)

続4 USBDAC

ビスパのチップ抵抗器が届いたので試聴しよう。

9018SのS/PDIFの終端抵抗器75Ωをソケットにして換装できるようにして試聴。

チップ抵抗器をテープで固定してリードを半田付け。

曲はいつもの♪春よ来い

これ耳タコなので、どこでどの楽器が乗ってくるかわかっているから。

情報量に集中して聴く。と言うか感じる(笑

これ、ROと情報量は同じ。抜けはROを上回る。

これはよい!よいですね!使えますよ。

ROの75Ωが入手できないので、これを使うのがよい。

次はパナなチップ抵抗器を試聴してみよう。

というか、ビスパに決まりでしょう。

https://bispa.co.jp/t:rs2012

2014年7月14日 (月)

続3 USBDAC

部品が届くまで時間がかかりそうなので、トラポにするF通じゃんくノートPCを復活させる。

と言っても、現実はマザーとキーボードの取替とリカバリーをするしかないのです(笑

マザーは元のE350ではたぶん非力なのでB950だったかのマザーに換装する

ケースはあるシリーズと、あるシリーズの、あるバージョンで共通なのでマザーを換装できる。

このあたりは人柱でブツを入手して調べる以外に無いでしょう。

HDDは2.5インチHGST製SATAの1T/7200rpmが8K円だったのでそれにした。

2014年7月11日 (金)

続2 USBDAC

チップ抵抗器を探すが1608が主流?でしょうか?

無い。パナなチップ抵抗器の近い値をかろうじて確保。

タクマンで行こうかと思えども値が無いので揃わない。

こりゃ音質比較するどころじゃないような(笑

通販で探すしか無いですね。

PPSコンはDとかKで入手できた。

チップ抵抗器はビスパで入手。薄膜で0.5%級?音は不明。

S/PDIF終端75Ωで比較してみることにする。

2014年7月 9日 (水)

続USBDAC

http://strawberry-linux.com/support/12039/1578021

コンバータ基板が届いた。動かして調べてみよう。

気になるのは実装されているレギュレータの音を聴いたことが無いこと。

+-12VもTPS7A47シリーズにしようかな?

LED電源にしたいが入力電圧が足りないでしょう。

あとはチップ抵抗器だ。

2014年7月 6日 (日)

USBDAC

エレアトさんのスグレモノ・USBDACが入手できた。コンパクトな基板だ。

電源をどうするか?悩ましいところ。

ノートPCまたはiphoneを使う予定なので、バッテリー電源としたい。

超ローノイズコンバータらしい?LT3439を使うことにしよう。

キットが出ていないか?調べてみたが見つからず。ヒロさん作ってくださいと書いてみる(笑

ストロベリーリナックスに完成基板が出ていた。しかし5V系の電流容量が足りない。

そのままではナニなのでKAIして使うことにしよう。

TPS7A47あたりにレギュレータを変更すればナントカなるかも。と妄想。

あと、チップ抵抗器を何にするか?チップ抵抗器の音の比較をしたことが無いのです。

コンデンサーはDに入荷しているマルコンのPPSを使ってみよう。貴重なリード部品だ。

ぱっと聴き、よさそうだけど鳴きがあるかも?