« 2015年10月 | メイン | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月27日 (金)

寒い

急に寒くなったのでやる気が出なくって(笑

さっきやっと書類が完成した。

1Wで提出のつもりだったが。なんだかんだで2Wかかってしまった。

明日提出しに行こう。

ガレージデッキの基礎工事は順調に進んでいる。

高いなあ?と思ったけど基礎を強化して正解だ。

なんせ静荷重だけで柱1本あたり1tある。

基礎工事は当初の2.5倍の費用となったが、それだけのことはある。

工事の内容から逆に安い。と思う。

2015年11月24日 (火)

鉄骨ガレージデッキ3

工事が始まるので方違神社に行って工事の安全や差障りのないようお砂をもらってきました。

まず既存のカーポート他の撤去からです。

コンクリートの養生に3W以上を要求したので鉄骨が立ち上がるのは12/Mくらいでしょう。

そろそろポリカデッキ屋根材の図面を書かないといけないな。

2015年11月16日 (月)

ブリーダー効果?

ならわかる。接点は電流を流さないとダイオードになる。

ということで、帰りにバシに寄って910Ω20Wのセメント抵抗器をコンセントにパラに入れてみた。 火災注意。

いつもの曲を再生。

見事に変わる。しかもセメント抵抗器の音がする。臭いもする。

おおそろしや。。。プラシボ?そんなこたあーない。

やってみなければよかった。

2015年11月14日 (土)

LED蛍光灯

なんか怪しいけど1Kくらいで40WのLED蛍光ランプが出ていますね。安いけどね。。。

もちろん中〇製だろう。

ガレージ兼、工作場兼なので照明をどうしょうかと考えていた。

試しにポチってみた。すぐに壊れた、とかの書き込みもあるけど怖いもの見たさに(笑

あぶなっかしいから漏電ブレーカーと小容量のブレーカーを入れておこう。

漏電火災なんてことになったら、ちとマズイ。(笑

2015年11月11日 (水)

鉄骨ガレージデッキ 2

連休明けから基礎工事だそうだ。

年内には鉄骨は立ち上がりそうだけど、ポリカの屋根は来年になるだろうなぁ~。

まだまだ工事は続くのです。

人工木で幕板も作らないといけない。物置も増設しないと。照明も付けないと。

アップゲートと連動させた回転灯もほしい。

この頃になると寒くなるので冬眠に入ってしまうかも?春が来るまで放置かも?

でも屋根だけは付けないと。。。意味が無い(笑

ぜんぜん話は飛ぶけど

12月はコンサートに忘年会に。忘年会の2次会はカラオケ。かな?

ちょっと予行演習してきた(笑

AKBを歌うのはおっさんにはちょい無理(笑

なんとかなりそうなのはFMB 

酸欠で気が遠くなるけど(爆笑 サシスセソを強調して気合を入れてアタック(笑

けっこう上手く聴こえますな。恐るべしプリクラにカラオケ。

♪ヒーローとか、♪あとひとつ とか歌うと若い人にかなり受けますね(爆

コミュニケーションでやってみるとか。お勧め(笑

2015年11月 7日 (土)

鉄骨ガレージデッキ1 ポリカ膨張収縮対策

ポリカはmあたり3.6ミリ収縮するらしい。と言うことは。

横方向は1枚あたり1000ミリ。縦方向は2000ミリ、厚さ10ミリを2枚使う

横方向の目地は12ミリとって、縦方向は15ミリ取ってポリカ用のコーキングで埋める。

目地の上から幅40ミリフラットバーで押える。フラットバーは10ミリのスペーサー

パイプAを入れてビス止めする。

ポリカ板は上側はセンターに5ミリのパッキン入りビスとスペーサーパイプAとジャンボ座金Φ25で固定する。こうしておけばビスは締めきってよいだろう。

下側はセンターに12Φのバカ穴で収縮の逃げを設けて上側と同じように取り付ける。

これでなんとかなるのではないのだろうか?工事を発注したのでやってみるしかないだろう。

2015年11月 6日 (金)

999えんマザー

5.25” Fanless SBC with Intel Atom D2550 1.86GHz Dual Core CPU, DDR3 Memory, 2 x GbE, 8 x USB, 6 x COM, 1 x mini-PCIe (Supports mSATA), Compact Flash, 2 x LVDS, HDMI, VGA, Audio, Wide Range 12~28V DC Input

またまた、こんなん捕獲してしまった。**王のファンレス999えんマザー。

ミニPCIもHDMIも付いている。SSDじゃないと電力不足で動かないらしい。

DC12~28Vで動くらしい。バッテリーで動かそうかな?

電源からのコモンモードノイズは軽減できるかかも?

DACはUSBでアイソ入れればよいし。

ミニPCIで無線LANですな。WiFiで繋ぐ?有線ギガビットLANで繋ぐ?

マザーは激安だけど。あとが。。。

デザインを揃えるため某Dの5Kえんほどの放熱アルミケースにいれようかな。

2015年11月 1日 (日)

鉄骨ガレージデッキ(初回)

実は昨年からやってまして。

業者①ダメ。安いけど話にならん。勘と目鋸も時と場合によると思う。危なくって。向こうから退散して行きました(笑

業者②設計事務所にオネガイ。さすが私より知識がある(笑 ここで行こう。契約しょう。と思いきや、ほかのお客さんの納期が。。。で。断られた(笑 あっちゃあっ~。。。

業者③こうなると頼みはネット。以前から気になっていた業者へ℡。施工図レベルまで落としてくれた。図訂3回、やっと納得できるものができそう。そんで発注した。オマケに業者②よりかなり安い。

ガレーデッキにいたいワケ。

空間がもったいない。デッキ上に温室を設置して趣味のシクラメンの栽培をやりたい。

仕事で雨に降られ場合、どうしても測定器が濡れる。即メンテしないと。雨でも広げてメンテする場所がほしい。

オーディオや工作を気兼ねなくできる場所がほしい。デッキの下なら土間なので切粉が出ても気にしない。

デッキ上であれば日当たりが良い。デッキの下も床を透明にすれば照度も確保できる。

2Fのベランダの面積が増える。開放感が増す。でな具合でメリットが多い。

今、悩んでいるのは床材の膨張と収縮の影響をどうやってネグるか?

ポリカはめちゃクソ膨張/収縮する。

押さえ込むのは無理だろうから、自然に任せる取り付け方法にする。

そうしたばあい、目地切れ、コーキング切れによる雨漏りを克服できるかどうか。

頭の痛い問題。でも悩んだ末、これなら、なんとかなる、のではないだろうか?の方法で行くことにした。さぁーさぁ~お楽しみ。