« レイセオンの5670 | メイン | ラスパイ1543DACの球 »

2016年10月15日 (土)

S43年製の5670

気になっていたところを訪問して、再測定。 問題無かったので一安心。でもそうと測定された原因はナニなんだろう。変。

帰りにバシへ。 某真空管専門店でWE***は無いか?と。無い。当然そうでしょうね。

無線ジャンク?屋で東芝の5670を見つけた。通測品のもよう。新品なのか?中古なのか? 店のオヤジが言うには新品らしい。

オモシロそうなので捕獲。

明日は仕事があるので準備をしないといけない。でも気になって試聴。

えぇぇぇ。。。ウソでしょっ。 ナニ、これ? 真空管まで東芝の石の音がしてまっせ。

ぜったい偶然だ。と思いたい。そうじゃないと恐ろしい。

エージングで変わるかも知れないけど、質そのもは変わらないようにも思う。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349245/33973975

S43年製の5670を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。