« 氷が | メイン | 付録基板 »

2016年12月30日 (金)

nutube

DCアンプ化できないかな?とか妄想。AOCは必須でしょうね。

webに転がっている回路図を見てると、どれもこれも好きになれないような?

なんが?って。まず電解コンの鬼だから。電解コンも含めたエフェクターかな?

情報量が欠落しまくると思うのですが。。。

最近の電解はよいとか言うけど、そうは思えないです。仕方無しに平滑コンに使いますが。

なんぼ電解液を弄って誤魔化しても。

それと、なんでバッファがOPアンプなの?これはなんとかなるか。

まぁー好音質で音楽のハートで感動できるなら、なんだっていいのですが。。。

しかし、まるで50年前の初期の最悪の石アンプの回路。でも皆さん、これはよい、よいとの言葉。ま。聴いてみる必要がありますね。

普通なら、球なんだから、入力インピーダンスが高いから小容量で良質なフィルムコンでカップリングできる。が、球アンプの大きな音質がよい理由と思うし、3次歪みとか奇数次高調波が心地よい。も、好音質な理由だと思うのですが。。。どう~もそうじゃない。nutubeなんだな。

DCアンプのK先生はご登場してくれないのでしょうか?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349245/34023356

nutubeを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。