« 寒いけど | メイン | おおっ!マルチビットDAC復活 »

2017年1月25日 (水)

9038pro

ヒロさんところでシングル使いのものを検討されているようだ。

この程度であれば、なんとか作れるかも知れない。と言うかその気になれるかも。

期待!!!

お値段不明だけど、9038PROが使われているOPPOのSonica DAC とか、聴いてみたいですね。

ちと、調べると95k円との情報があった。間違いでは?すごく安いと感じる。箱作っても数万掛かるでしょう。

ネットワークオーディオもできるし。アイフォンからリモコンもできるようだし。

自作と言っても9038proのものは。。。

部品数大杉で複雑になりすぎ。それに老眼でパーフェクトに半田付けする自信が無くなった。

時間も取れない。

自作はES9018Sで限界と感じる今日このごろなのです(爆 

それに最近は1543球DAC(WE396にLED電源)ばかり聴いているし。コイツが一番感動できるのですよね(笑

たぶんNOS-DACだから鮮度抜群に聴こえるのでしょうね。

とは言っても38proの音を聴いてみたい、となると、Sonica DACを買っちゃうしか。。。

KAIしちゃう方がオモシロそうだし。レギュレータを替えるとかね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349245/34031885

9038proを参照しているブログ:

コメント

NT503快調。16/44.1のソースでも4倍にしてるせいか、めちゃ音良いわ。97kでした。
Sonica DAC良さそうですな。95kは安いし自作があほらしくなる今日この頃(笑)

そうなんですよね。
ほんと、部品も無いし、自作があふぉらしくなります。

38Proレベルになると、自作の範疇じゃないように感じます。
手半田で再現性が確保できるのだろうか?とか。
動かないと、わけワカメになりそう。結局ゴミ箱行きとか。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。