« DC-DCコン -2 | メイン | コルグのニューチューブ使用のDCアンプ »

2017年3月11日 (土)

パナな2SA1487が1543球DACのLED電源の定電流石に最高なのですが

いかんせん、モノが無い。海外調達になる。フェイクかも。オリジナルを持ってないと掴まされる可能性があるのです。

これにおなじくパナなC2634の組み合わせは自信をもってお勧めできます。

音質はどーにでもなるのですが、情報量はどうーにもならない、と思うのです。

Cは海外生産品なら入手できますが、音は良く聴くと違います。

日本製がやはり良いのです。代替品としてはOKの音です。

もちろん、組み立て中の1543球369ラズパイもこれらを使います。

弄り倒していた人としては1543球DACを感動する音で聴いてほしいのです。

1543とか言うとクソとか言われるけど(笑 そうじゃないと思うのです。

でも、石、クロックなどで、即別モノになるのです。即クソ?にもなります(笑

ウソだと思うなら、やってみるのが一番ですよ。騙されてやってみましょう(笑

ひょんなことから、同じパナで代替になりそうな石を発見したので、取り寄せて試聴してみようかと思います。

お値段もお手ごろだし。在庫あるようだし、試聴して納得できれば(感動すれば)型番を公開しようかと。

バシへ。

お試しで買ったNEC石がいけそうなので保護。コンプリは同じランクがTYOにあるし。

真空管ソケットが行方不明につき購入。どこに入れたのだろう?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349245/34047373

を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。